財団について

平成10年度 アイヌ文化奨励賞(個人)  小鳥 サワ(79歳)


長年にわたり、阿寒アイヌ語教室や阿寒アイヌ民族文化保存会の指導者として活躍されている。特に、アイヌ民族衣装や刺繍、アイヌ伝統料理についての知識が豊富で、テレビの料理番組に多数出演するなど、アイヌの食文化と精神文化を広く紹介してこられた。また、「マリモ祭り」などアイヌ伝統行事において中心的役割を担うなど、アイヌ文化の普及・啓発に大きな貢献をされている。

大正8年6月8日生(79歳)
現住所:北海道阿寒郡阿寒町在住

昭和54年 記録映画「阿寒アイヌ古式舞踊」阿寒町教育委員会、阿寒アイヌ民族文化保存会へ協力
昭和58年 札幌テレビ放送編「エカシとフチ~北の島に生きたひとびとの記録」の編集に協力
昭和61年 阿寒町文化功労賞受賞
昭和62年 記録映画「アイヌの古式舞踊~白老・阿寒編」北海道教育委員会へ協力
平成5年 岩波書店編「コタンに生きる」の編集に協力
平成7年 記録映画「アイヌの四季とくらしシリーズ3 貯える・飲む・食べる」財団法人アイヌ無形文化伝承保存会へ協力

※その他多数の調査、記録の協力を行う。