財団について

平成12年度 アイヌ文化奨励賞(団体)  平取町二風谷アイヌ語教室


昭和58年に「二風谷の子どもたちにアイヌ語を教えなくてはいけない」と、地元の小中学生を対象に「二風谷アイヌ語塾」を開設する。同62年に「平取町二風谷アイヌ語教室」に改組し、以後、子どもの部と大人の部に分かれ、それぞれ活発な活動を進め、アイヌ語教育の発祥の地として道内各地のアイヌ語教育の先鞭となった。
この教室が情報発信基地として、講義録「やさしいアイヌ語(1)~(3)」「二風谷アイヌ語教室」を発行するとともに、社会教育機関としての役割を担い、子どもの部の活発な活動は、育ちゆく小中学生に民族意識の高揚など多大な貢献をしている。

結成年月:昭和58年4月
代表者:川上 勇治
所在地:北海道沙流郡平取町

昭和63年 「二風谷アイヌ語教室」広報誌創刊号発行
平成元年 「アイヌ文化祭」の弁論大会に出場(以後毎年出場)「アイヌ語劇」開催(以後毎年開催)
平成2年 「第1回シシリムカアイヌ文化祭」を開催(以後毎年開催)
平成6年 「二風谷アイヌ語教室・子どもの部」が「第17回北海道青少年科学文化振興賞」受賞

※その他多数の発表、刊行物発行