財団について

平成15年度 アイヌ文化奨励賞(個人)  泉 トメ(72歳)


氏は、幼少の頃より母の着物の製作を見て育ち、着物の製作及びアイヌ文様刺繍の技術の伝承・保存の重要性を感じ、51歳でアイヌ民族伝統技術機動職業訓練(織布科)に入学。着物(カパラミプ・ルウンペ)、アイヌ文様刺繍の技術習得後、機動職業訓練の講師を務められる。
鵡川地方に伝わる文様刺繍の伝承・保存に尽力されるとともに、後継者の育成にも積極的に取り組まれるなど、アイヌ文化の普及並びに伝承・保存に大きく貢献されている。


大正6年3月2日生(72歳)
現住所:北海道勇払郡鵡川町

昭和61年 北海道機動職業訓練(織布科)鵡川地区講師
(昭和61年~平成6年、平成11年~14年まで講師を務める)
平成11年 社団法人北海道ウタリ協会より感謝状授与
平成12年 アイヌ民族文化祭「アイヌ語劇」に出演(衣装担当)
平成13年 社団法人北海道ウタリ協会穂別支部会員に刺繍を指導
平成15年 北海道機動職業訓練(織布科)門別地区講師

※アイヌ民芸品コンクール(現在の北海道アイヌ工芸展)に参加し、奨励賞1回、優秀賞2回、最優秀賞2回、北海道知事賞1回、それぞれ受賞する。