財団について

平成18年度 アイヌ文化奨励賞(個人)  藤原 信子(70歳)


氏は、叔母であった故小田イト(フチ)に師事し、伝統的なアイヌの刺繍を修得する。
アイヌ文様に魅せられ、文様の刺繍に寝食を忘れ研究し、その成果が認められ、各種の工芸作品展において多数の入賞を果たす。
また、千歳市で平成12年から社団法人北海道ウタリ協会千歳支部が実施している伝統工芸展示会において刺繍の実演指導を行っている。
現在は、アイヌ文化活動アドバイザーとして、近隣の小学校などで刺繍を通じた正しいアイヌ文化の啓発や、アイヌ文化上級実践講座の講師を務めるなどアイヌ文化の振興及び普及・啓発に大きく貢献されている。

昭和11年8月26日生(70歳)
現住所:北海道千歳市

昭和43年

社団法人北海道ウタリ協会千歳支部に入会
平成5年 小田イト氏に師事

平成8年

アイヌ工芸作品展奨励賞受賞(社団法人北海道ウタリ協会主催)
ウタリ協会千歳支部刺繍講師、以後現在まで

平成11年

アイヌ工芸作品展奨励賞受賞(社団法人北海道ウタリ協会主催)

平成12年

アイヌ工芸作品展奨励賞受賞(社団法人北海道ウタリ協会主催)
千歳市内の展示会において刺繍の実演指導、以後現在まで
アイヌ文化活動アドバイザー、以後現在まで

平成15年

アイヌ工芸作品展優秀賞受賞(社団法人北海道ウタリ協会主催)
実践上級講座刺繍講師、以後現在まで
千歳市立緑小学校の総合学習指導講師
アイヌ工芸作品コンテスト優秀賞受賞(財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構主催)

平成16年

アイヌ工芸作品展奨励賞受賞(社団法人北海道ウタリ協会主催)

※その他、多数の取材に協力