財団について

平成19年度 アイヌ文化奨励賞(個人)  芦澤 弘(73歳)


氏の家族は大正初期、新冠町に御料牧場が建設される際、強制移住により平取村字上貫気別に移り住み、氏は移住先の厳しい生活環境のなかで生まれ、祖母からアイヌ文化を取得する。
長年にわたって、社団法人北海道ウタリ協会平取支部の理事を務め、支部運営の活発化に尽力し、現在はアイヌ文化保存会副会長としてアイヌ古式舞踏の伝承活動に取り組んでる。また、二風谷観光振興組合が開催する「アイヌ古式舞踏体験学習」の講師を務めるとともに、アイヌ文化や歴史に係る講演・講話を行うなど、アイヌ文化の保存・継承に貢献している。

昭和8年9月27日生(73歳)
現住所:北海道沙流郡平取町

平成2年

「上貫気別墓地慰霊碑」建立イチャルパ(先祖供養祭)祭司

平成9年

社団法人北海道ウタリ協会総会にて功労者表彰を受ける

平成11年

二風谷アイヌ文化博物館シンポジウム」で「小学校時代を振り返りながら」と題して実体験を報告し、パネラーとして討論会に出席