財団について

平成25年度(第17回)アイヌ文化奨励賞(個人)野本久栄(62歳)

北海道千歳市在住

 

 藤村久和氏(元北海学園大学教授)に師事し、カムイノミを含むアイヌ文化全般について学ぶ。

 平成8年に千歳市立末広小学校内にアイヌの家屋「チセ」を建設するとともに、日本で唯一の1年生から6年生までのアイヌ文化教育のカリキュラム化を実践した。

 平成24年、同小学校の運動会で、全校生徒、全教員及び父母が参加するアイヌの古式舞踊「ホリッパ」を行う。

 また、アイヌ文化活動アドバイザーとしても活動しており、全国各地へ出向きアイヌ文化の普及に多大なる貢献をしている。

 

略歴

平成03年 第24回北海道アイヌ民芸品コンクール伝統工芸部門 奨励賞受賞

平成05年 北海道ウタリ協会(現北海道アイヌ協会)千歳支部副支部長兼事務局長に就任

平成06年 第27回北海道アイヌ民芸品コンクール伝統工芸部門 奨励賞受賞

平成07年 千歳市立末広小学校のアイヌ文化学習を支援する会会長に就任

平成09年 アイヌ語ペンクラブ会長に就任

平成15年 千歳市立末広小学校のアイヌ文化学習のカリキュラム作成に協力

平成21年 千歳アイヌ文化伝承保存会副会長に就任

 

取材協力

出版関連 「日本文学史第17巻アイヌ文学カムイノミの再生」岩波書店

       「さあアイヌ文化を学ぼう」モリモト印刷