財団について

懇談会報告(平成8年4月)

4 新しい施策の展開

(3)新しい施策の実施
(1)(2)で述べてきたことについて、アイヌの人々の理解が得られ、さらに、国民的コンセンサスにまで高まっていくことが重要である。
政府は一体として対応し、具体的施策の早期確立を図るとともに、所要の施策を可能な限り新たな立法措置をもって実施を図ることが望まれる。 また、政府の対応とともに、アイヌ語やアイヌ伝統文化の保存振興及びアイヌの人々に対する理解の促進の拠点として北海道の役割がより重要性を増すと思われるので、北海道及び関係市町村にあっては、これらに関連する施策の一層の充実が図られるよう期待する。