財団について

平成9年度 アイヌ文化奨励賞  上武 やす子(62歳)


登別の地域に、それまでほとんど資料のなかったアイヌ民族衣装や刺繍、編物等の分野において、独学でその制作方法を学び、制作指導を通して、地域におけるアイヌ伝統文化の復興に大きな役割を果たしたほか、登別アイヌ語教室の開設に尽力するなど、アイヌ文化の伝承、保存及び振興に大きく貢献をされている。

昭和9年11月26日生(62歳)
現住所:北海道登別市幌別町

昭和60年~ ウタリ生活相談員
平成3年 「知里真志保を語る会」会長
社団法人北海道ウタリ協会登別支部副支部長
平成5年 登別市立図書館合同作品展開催
平成6年 第27回北海道アイヌ民芸品コンクール優秀賞受賞
平成8年 社団法人北海道ウタリ協会登別支部支部長
登別アイヌ語教室運営委員
平成9年 第29回北海道アイヌ民芸品コンクール奨励賞受賞
「ピリカノカ」アイヌ民族衣装、民具展開催
アイヌ刺繍教室講師
「ピリカノカの会」会長