財団について

平成28年度 (第20回) アイヌ文化奨励賞(個人) 藤谷るみ子 (67歳)

北海道日高郡新ひだか町在住

 

 氏は、長野ちえこ氏・萱野れい子氏らに師事し、長きにわたり、アイヌの伝統的な手工芸の振興発展に寄与するとともに、後継者の育成に大きく貢献された。この間、(社)北海道ウタリ協会(現「(公社)北海道アイヌ協会」以下同)が実施する「北海道アイヌ伝統工芸展」に出展され、理事長賞や審査員特別賞など数多く受賞、平成23年、平成26年には北海道知事賞を受賞し、平成26年に(公社)北海道アイヌ協会認定優秀工芸師に認定されている。また、職業訓練指導員(織布科)として、多くのアイヌ伝統工芸の後継者の育成に尽力された。

さらに、伝統工芸ばかりでなく、平取アイヌ文化保存会や二風谷観光振興組合などの活動を通じて、広くアイヌ文化の普及啓発と人材の育成にも尽力され、現在、アイヌ文化振興・研究推進機構のアドバイザーも努めるなど、豊富な知識と経験をもとにした活動が今後も期待されている。

 

略歴

平成  5年   (社)北海道ウタリ協会 理事長賞

平成  6年   (社)北海道ウタリ協会 審査員特別賞

       (8~10年も同賞受賞)

平成12年   アイヌ文化活動アドバザーとして活動

平成21年   平取アイヌ文化保存会副会長

平成23年   北海道知事賞(26年も同賞受賞)

平成27年   アイヌ工芸作品コンテスト 優秀賞

平成27年   平取町 奨励賞

平成28年   ビラ問調教育委員会 芸術文化奨励賞