財団について

アイヌ工芸作品コンテスト

平成18年度アイヌ工芸作品コンテスト

 7月8日から3日間、北海道札幌市の「かでる2・7展示ホール」において、アイヌの伝統技術を用いた工芸品やそれらの技術を活用した現代的創作作品のコンテストを開催しました。
 アイヌ文様など独自の芸術性を有する衣服や独特の狩猟用具など素晴らしい作品がありますが、その製作技術は既に失われたものもあります。
 このコンテストは、失われた技術の復元やその技術を活用した現代的創作活動を促進するため、優秀作品を表彰し、技術の向上や芸術活動の振興を図る目的で行われたものです。


【応募作品の部門】

  1. 織物・編み物・刺しゅうの伝統的作品部門
    アイヌ文化の伝統的な技法で伝統的な工芸品を復元・再生した織物、編物、刺しゅうの作品
  2. 木工芸の伝統的作品部門
    アイヌ文化の伝統的な技法で伝統的な工芸品を復元・再生した木工芸作品
  3. アイヌに関する一般作品部門
    上記1,2以外の伝統的工芸作品及び現代的創作作品


【受賞一覧】

表彰区分氏名(住所)作品名部門
優秀賞  Ague代表者
 下倉洋之(東京都)
 Morew noka Pendant 一 般
 河岸麗子(白老町)  タペストリー 一 般
 伊藤悦子(千歳市)  ルウンペ(着物) 織物等伝統
入 選  貝澤 徹(平取町)  木布イタ(盆) 一 般
 長尾タエ(白老町)  チカルカルペ 織物等伝統
 山本公美(旭川市)  サラニップ 一 般
奨励賞  北川重野(帯広市)  タペストリー 一 般
 渡辺美代子(札幌市)  ルウンペ 織物等伝統
 下河ヤエ(白老町)  チヂリ 織物等伝統
 かとうまちこ(札幌市)  Sサイズベットカバー 一 般
 関 清子(札幌市)  チカラカラペ 織物等伝統
 鈴木眞知子(旭川市)  チタラペ 織物等伝統
 貝澤靖枝(江別市)  着物(カパラミプ) 織物等伝統
 荒木 繁(札幌市)  ブドウ付親子熊 一 般
 佐々木富子(苫小牧市)  着物(チヂリ) 一 般
 吉川みどり(釧路市)  ペンダント 一 般