編嚢

種別・分類 着る・装う(衣服・装身具等)
アイヌ語名 karoku
和名 編嚢
サイズ(cm) 本体:
高さ18.5
横幅33.5
提紐:83.0
綴じ紐:101.0
材料・材質 テンキ草
イラクサ
製作者
収集(製作)時期
収集(製作)地域
説明1(形状等詳細) 本体、提紐ともテンキ草。蓋の綴じ紐はイラクサ。

(Fa9(K0002381)女子用chikiri)
説明2(使用地) 色丹島
収蔵場所 国立民族学博物館(東京大学寄託資料)
博物館資料No. K0002320
東京大学原簿番号 Fa010
東京大学原簿記載内容 「karoku男子専用ノモノ。」
「muriト称スル草ニテ作リタル生徒用鞄形ノモノニシテ男子ガ他出スルトキ携帯スルモノ。」
「幅一尺一寸。深サ六寸五分。」

Copyright (C)2010 National Museum of Ethnology.
All Rights Reserved.

着る・装う

食べる

住まう

とる・つくる・運ぶ

祈る・祝う

奏でる・遊ぶ

その他

他館資料公開トップページリンク

  1. debukanuru
    衣服
  2. 帽子
  3. 帽子
  4. oyu-kut
  5. oyu-kut
  6. oyu-kut
  7. oyu-kut
  8. oyu-kut
  9. 長靴(1足)
  10. keiri
    長靴(1足)
  11. 足型(一対)
  12. chinru
    かんじき1対
  13. karoku
    編嚢
  14. chikiri
    女子用袋
  15. pasuki
    小児負具
  16. pasuki
    小児負
  17. 針入
  18. kemok
    針入
  19. temki
  20. 織物(編物?)