発火具(杵)

種別・分類 住まう(住居・家具等)
アイヌ語名 kachir
和名 発火具(杵)
サイズ(cm) 長さ22.8
最大径1.9
材料・材質 木製一木造
製作者
収集(製作)時期
収集(製作)地域
説明1(形状等詳細) 円柱状に作り、両端を尖らせる。

(Fa45(K0002340)と一具か?)
説明2(使用地) 色丹島
収蔵場所 国立民族学博物館(東京大学寄託資料)
博物館資料No. K0002324
東京大学原簿番号 Fa044
東京大学原簿記載内容 「錐揉法ニヨルモノ。台木土名Iraripト云ヒ、杵ヲ土名ニテkachirト云フ。」
「鳥居龍蔵携」

Copyright (C)2010 National Museum of Ethnology.
All Rights Reserved.

着る・装う

食べる

住まう

とる・つくる・運ぶ

祈る・祝う

奏でる・遊ぶ

その他

他館資料公開トップページリンク

  1. temki
  2. temki
  3. temki(未成品)
  4. temki
  5. temki
  6. 火打道具入レ
  7. 火打道具入レ
  8. 火打道具入レ
  9. kachir
    発火具(杵)
  10. karusowo
    発火具(台木)
  11. irarip
    発火具
  12. 発火具(杵)
  13. 発火具
  14. 発火具 ノ 一部
    (弓)
  15. notkanki
  16. 竪穴住居 , 建築材料 ノ 草
  17. 竪穴・雛形骨組