アイヌ文化交流センター

"キロロアン" 平成17年度11月

タイトル

柳の葉が魚になった ~ウパシクマから学ぶもの~

講師

富樫 利一 氏
(登別市在住・知里真志保を語る会会員)

富樫利一氏は、知里幸恵の研究者で「銀のしずく‐思いのまま‐」など知里幸恵に関連する著書を多数発行しています。また、「知里真志保を語る会」の会員でもあります。
今回のキロロアンでは、北海道平取町で採録したシシャモのウパシクマからアイヌの信仰についてお話しいただきます。

日時

平成17年11月18日(金)19:00~20:30

場所・お問合せ先

アイヌ文化交流センター
東京都中央区八重洲2-4-13 アーバンスクエア八重洲3階[地図
TEL:03-3245-9831 FAX:03-3510-2155
E-mail:acc-tokyo@frpac.or.jp

参加費

無料

定員

40名程度(申込不要:満員の場合はご容赦ください)

主催

財団法人 アイヌ文化振興・研究推進機構


「キロロアン」の開催日はセンターの開館時間(通常18時まで)を延長いたしますので、19時に講座が開始するまでの間、通常どおり図書や展示資料等をご覧いただけます。