アイヌ文化交流センター

"キロロアン" 平成22年度1月

タイトル

アイヌの友人から学んだこと

講師

高瀬 英雄 氏
(松浦武四郎記念館 名誉館長)

江戸時代末期、松浦武四郎はアイヌの人たちに助けられながら蝦夷地をくまなく歩き続け、およそ2万キロを走破したと言われています。
今回は、高瀬氏が武四郎を知るために、北海道で一年間過ごしたことがきっかけで出会ったアイヌ民族の友人たちから学んだことや、武四郎とアイヌの関わりなどをお話いただきます。

日時

平成23年1月21日(金)19:00~20:30

場所・お問合せ先

アイヌ文化交流センター
東京都中央区八重洲2-4-13 アーバンスクエア八重洲3階[地図
TEL:03-3245-9831 FAX:03-3510-2155
E-mail:acc-tokyo@frpac.or.jp

参加費

無料

定員

40名程度(申込不要:満員の場合はご容赦ください)

主催

財団法人 アイヌ文化振興・研究推進機構


「キロロアン」の開催日はセンターの開館時間(通常18時まで)を延長いたしますので、19時に講座が開始するまでの間、通常どおり図書や展示資料等をご覧いただけます。