アイヌ文化交流センター

"キロロアン" 平成23年度1月

タイトル

アイヌの女性の仕事を受け継ぐなかで

講師

堀 悦子 氏
(北海道浦河町在住 浦河町ウタリ生活相談員)

アイヌの社会の中で、女性は、日常生活に必要なものを刺繍や編む・織るなどの手仕事で作り上げるとともに、山菜の採取や処理・加工・保存、さらには日々の調理に至るまで多くの部分を担い、家族の暮らしと絆を支えてきたと言われています。そうした伝統的な女性の仕事の一端を継承する堀悦子さんを講師にお迎えし、アイヌ語や歌・踊りも含めて、祖母・母の世代から子・孫の世代へと文化を伝えいていこうとする取り組みについてお話を伺います。

日時

平成24年1月20日(金)19:00~20:30

場所・お問合せ先

アイヌ文化交流センター
東京都中央区八重洲2-4-13 アーバンスクエア八重洲3階[地図
TEL:03-3245-9831 FAX:03-3510-2155
E-mail:acc-tokyo@frpac.or.jp

参加費

無料

定員

40名程度(申込不要:満員の場合はご容赦ください)

主催

財団法人 アイヌ文化振興・研究推進機構


「キロロアン」の開催日はセンターの開館時間(通常18時まで)を延長いたしますので、19時に講座が開始するまでの間、通常どおり図書や展示資料等をご覧いただけます。