アイヌ文化交流センター

"キロロアン" 平成26年度6月

タイトル

「アイヌときどき日本人~ときどきを背負わされた人びと・今を生きるアイヌ」

講 師

宇井 眞紀子 氏(写真家)

 

 宇井氏はアイヌの人々や生活に焦点をあてて撮影をつづけて22年目になります。北海道だけ

 

でなく首都圏に暮らすアイヌの人々も数多く取材し、写真集 『アイヌときどき日本人』にまとめられ

 

ています。現在は「アイヌ100人ポートレート」というプロジェクトを進められています。

 

今回は、アイヌと関わってきて感じたことなどを写真を紹介しながらお話いただきます。

 

日時:平成26年6月20日(金) 19:00〜20:30 

 

会場:アイヌ文化交流センター 大会議室
東京都中央区八重洲2-4-13 アーバンスクエア八重洲3階[地図
TEL:03-3245-9831 FAX:03-3510-2155
E-mail:acc-tokyo@frpac.or.jp

参加費

無 料

定員

40名程度(申込不要:満員の場合はご容赦ください)

主催

公益財団法人 アイヌ文化振興・研究推進機構


「キロロアン」の開催日はセンターの開館時間(通常18時まで)を延長いたしますので、19時に講座が開始するまでの間、通常どおり図書や展示資料等をご覧いただけます。