2015年9月12日(土)にアイヌ文化フェスティバル2015(東京会場)を開催します。
ご来場の皆様に先着でアイヌ伝統楽器「ムックリ」をプレゼントします。ぜひ会場にお越しください。
ステージの部
12:00~ 開催挨拶
12:10~ アイヌ古式舞踊公演・ムックリ演奏
ウレンカ
13:10~ 休憩
13:25~ アイヌ語劇「キツネのチャランケ」
平取町二風谷アイヌ語教室
13:50~ 音楽公演
OKI(オキ)
MAREWREW (マレウレウ)
 

ウレンカ
アイヌ古式舞踊公演・ムックリ演奏/ウレンカ
ウレンカ(アイヌ語で「みんなそろう」という意味)は、首都圏のアイヌ団体(4団体)が今回のフェスティバルのために結成したグループです。

関東ウタリ会
会員相互の親交を深めながらアイヌの社会的地位を向上させ、アイヌ文化を学び発展させることを目的に設立する。
刺繍作品展の開催やアイヌ伝統料理の紹介など、アイヌ文化の普及啓発活動を続けるとともに、
1993年からは伝統楽器トンコリの演奏にも取り組み、その演奏を収録したCDを発表した。

東京アイヌ協会
北海道浦河町出身のアイヌが中心となって設立する。現会長の浦川治造氏がアイヌ文化継承のための施設「カムイミンタラ」を千葉県君津市に開き、そのオープニングにはアメリカやカナダの先住民も参加した。また、会員である宇梶静江氏(古布絵作家)が古布絵本を出版するなど様々な活動を展開している。

ペウレ・ウタリの会
阿寒湖畔でのアイヌと和人(日本の中で一番人数の多い人たちのことを、
アイヌ民族に対して「和人」と呼ぶ)との交流がきっかけとなり設立する。
アイヌと和人が共にアイヌ語やアイヌ古式舞踊を学び、その学習会やシンポジウムを開催するなど、
アイヌの権利擁護と差別・偏見のない社会をつくるための活動を続けている。

レラの会
関東に在住するアイヌ・ウタリ(同胞)の交流、アイヌの権利回復、アイヌ文化の伝承と一般市民への啓発活動を目的に設立する。
アイヌ古式舞踊公演のほか、アイヌ伝統料理の紹介など、アイヌ文化の普及啓発と権利回復のための活動を続けている。

平取町二風谷アイヌ語教室
アイヌ語劇「キツネのチャランケ」

平取町二風谷アイヌ語教室
1983年、故萱野茂氏が「二風谷の子供たちにアイヌ語を教えなくてはいけない」と、地元の小中学生を対象に
「アイヌ語塾」を開設し、1987年に「平取町二風谷アイヌ語教室」となった。以後、子供の部と成人の部に分かれて活動しており、特に子供の部の活動を通して次世代を担う小中学生の民族意識の高揚がはかられている。
2000年には財団法人(現:公益財団法人)アイヌ文化振興・研究推進機構のアイヌ文化奨励賞を受賞した。

OKI(オキ)
音楽公演

OKI(オキ)
旭川アイヌの血を引く、カラフト・アイヌの伝統弦楽器「トンコリ」の奏者。
1993年よりトンコリの再生に取り組み、トンコリの演奏と楽器製作を始めた。
アイヌの伝統を軸足に斬新なサウンド作りで独自の音楽スタイルを切り拓き、
知られざるアイヌ音楽の魅力を国内外に知らしめてきたミュージシャン/プロデューサー。
同時に新しいアイヌ音楽を創造し世に送り出すレーベルCHIKAR STUDIOを運営。安東ウメ子、MAREWREW、
Oki Dub Ainu Bandなど20タイトルの作品をプロデュース。
現在進行形のアイヌ音楽を世に送り出し、日本での活動のほか"WOMAD"など海外音楽フェスにも多数出演している。

MAREWREW (マレウレウ)
音楽公演

MAREWREW (マレウレウ)
アイヌ語で歌を表す「ウポポ」の再生と伝承をテーマに活動するマレウレウは、2010年、初のミニアルバム「MAREWREW」を発表後、活動を本格化。2011年に自主公演企画「マレウレウ祭り~目指せ100万人のウポポ大合唱!~」をスタートさせ、これまでUA、サカキ・マンゴー、SPECIAL OTHERS、キセル、オオルタイチ+ウタモ、木津茂理、細野晴臣を迎えた公演が話題となる。また、SPECIAL OTHERSのコラボアルバム「SPECIAL OTHERS」に、
アイヌの伝統歌「イヨマンテ・ウポポ」で参加。ほかにもNHK(Eテレ)の人気子供番組「にほんごであそぼ」への出演、ワールドミュージックの世界的な祭典"WOMAD"への出演をはじめとするヨーロッパ公演など、国内のみならず海外でもその活動が注目されている。2012年、待望のフルアルバム「もっといて、ひっそりね。」をリリース。現代的なアレンジを織り込みつつも伝統的なウポポの魅力を凝縮した作品は、各方面で高い評価を受けた。
マレウレウはアイヌ語で「蝶」のこと
ホワイエの部
・アイヌ文化紹介パネル展示コーナー
・財団情報コーナー(冊子無料配布)
・アイヌ文化紹介DVD映写コーナー
会場のご案内
日時 2015年9月12日(土)
開場:11:30
開演:12:00
入場料 無料
会場 有楽町朝日ホール
場所 東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11階
マップ
会場へのアクセス
JRをご利用の場合 JR(山手線・京浜東北線)有楽町駅 中央口または銀座口
地下鉄をご利用の場合 東京メトロ(丸ノ内線・銀座線・日比谷線)銀座駅 C4出口
東京メトロ(有楽町線)有楽町駅 D7出口
いずれも徒歩1~2分      
主催:公益財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構
後援:国土交通省、北海道教育委員会、公益社団法人北海道アイヌ協会
文化庁・北海道補助事業
問い合わせ