パナンペとペナンペ うみのカムイによばれる

あるひ、ふたりは うみのむこうに いきたくなりました。
うみのまんなかまでくると、てんまでとどきそうなくらい
おおきなやまが みえてきました。