シマフクロウのかみさまがうたったはなし

だいじな だいじな このはなし トントコ トントコ シントコ たたいて
昼(ひる)も夜(よる)も うたったが二日(ふつか)たっても おわらずに
三日(みっか)たっても おわらずに 四日目(よっかめ)の四つ目(よっつめ)のはなしの
とちゅうでついに ホシガラスは こっくり こっくり

「なんてやつじゃ! 」と、わしは カンカン。
羽(はね)で バシバシ ひっぱたき かえれ かえれと おいだした。