くまのしっぽがみじかくなったわけ

むかし むかし
くまには りっぱなしっぽがありました。
くまは山(やま)にすむ神(かみ)さまのなかでも
いちばん おおきく つよいのでした。