お問い合わせ

士別市立博物館

和人はアイヌとの交易を独占し利益をあげるために、いろいろな手段を使い、しだいに交易の方法を制限していきました。15~17世紀にかけて、不公平な交易や和人の横暴に不満をもっていたアイヌの人々は北海道南部に住む和人との間に争いを繰り返しました。その後、アイヌの人びとと和人の争いも1669年におこったシャクシャインの争いに敗北すると和人に服従せざるをえなくなりました。
18世紀後半になると、商いは商人に請け負わせて運上金を上納させる場所請負制度にかわりました。このことによりアイヌの人びとは運上家に雇われて強制的に働かされ、半奴隷的にあつかわれました。
士別にもアイヌの人々は生活していました。天塩川筋を探検調査した記録からアイヌ語地名やチャシ(集落)がありその様子がわかります。

開館 AM9:30~PM4:30
休館 毎月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
祝祭日(ゴールデンウィーク中は特別開館)
12月31日~1月6日
所在地 北海道士別市西士別町2554
TEL.01652-2-3320
ホームページ http://www.city.shibetsu.lg.jp/www/contents/1128495449218/