H30博物館等アイヌ資料展示・公開等助成

H30博物館等アイヌ資料展示・公開等助成

博物館や資料館等が行うアイヌ関係資料の展示公開やアイヌ文化に関する体験学習の事業に対し、使用料・賃借料、消耗品・什器備品費、謝金などの対象経費を助成します。

〇展示・公開事業

助成限度額:300万円

〇体験・普及事業

助成限度額:30万円

 
※書類名をクリックするとPDF形式またはワード形式のファイルをダウンロードすることができます。

申請様式

博物館等アイヌ資料展示・公開等助成要綱に係る様式

経理簿の作成

  • 共通様式(Word)
    提出の必要はありませんが、助成事業の経理簿を作成し5年間保存してください。
    後日、事業実施確認のため現地調査をする場合などの際に使用します。
​​