公益財団法人アイヌ民族文化財団の職員募集について【H30.8.10(必着)】

公益財団法人アイヌ民族文化財団の職員募集について【H30.8.10(必着)】

  現在、2020年4月に北海道白老郡白老町に開設される「民族共生象徴空間」の運営主体として、昨年6月に国から

 指定を受け、現在開設準備を進めているところです。

  今回の職員募集は、民族共生象徴空間の開業に伴い新たな職員を募集するものです。

 

1 職種・採用予定数

 (1)文化伝承・体験交流等職員:計20名(予定)

    ・正職員:10名

     古式舞踊、音楽、口承文芸、工芸等のアイヌ文化を習得し、来場者への舞踊公演や体験プログラムの提供等に

     従事していただきます。

    

    ・臨時職員(嘱託職員):10名

     アイヌ文化を習得しながら上記業務に従事していただきます。

     雇用期間は1年以内、業務成績が優良な方は通算3年まで雇用延長が可能です。

 

 (2)博物館職員:1名(予定)

    ・研究職員又は学芸員(正職員):1名

     国立アイヌ民族博物館における展示、調査研究等の業務に従事していただきます。

 

2 職務内容・勤務地

   北海道白老郡白老町

  博物館職員については、博物館建物完成までの間、札幌市(北海道大学構内)の勤務となります。

  なお、正職員については、職員の適性や能力向上等を勘案し、他の業務への配置転換及び転居を伴う人事異動もありま

  す。

 

3 採用時期

  平成30年11月1日を予定(勤務開始日は勤務状況等により応相談) 

  なお、平成31年3月末までに高等学校及び大学・短期大学・高等専門学校並びに専修学校・公共職業能力開発施設等

  の長期間訓練課程の卒業予定者・修了予定者については、本人の学業事情を考慮しつつ決定します。 

 

4 受付期間

   平成30年6月29日(金)~ 8月10日(金)

 ※持参の場合は、平日の午前9時から午後5時まで受付けます。

 ※郵送の場合は、簡易書留で平成30年8月10日(金)必着でお願いします。

 (土曜日、日曜日、祝日は受付けていません)

 

5 申込先・問合せ先

  公益財団法人アイヌ民族文化財団

  〒060-0001 札幌市中央区北1条西7丁目プレスト1・7(2階)

  ℡:011-206-7427 民族共生象徴空間運営本部企画調整課

 

● 詳しい内容は、以下の募集要項及び申込書をダウンロードの上、ご確認願います。

 【募集要項及び申込書のダウンロード】

  職員採用試験募集要項

  職員採用試験申込書(様式1).pdf

  職員採用試験申込書(様式1).docx

  志望動機        (様式2).pdf



 

​​